にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自律神経失調症へ
にほんブログ村 にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村

2015年05月28日

泣ける五十肩ーやってもやっても一向に腕が挙がらない。

13五十肩 のコピー.jpgやってもやっても一向に腕が挙がらない。治療家泣かせの五十肩。
そんな経験がおありかと思います。
「どうですか、腕を挙げてみて下さい」
「先生、少し挙がるようになりましたが、これ以上挙げるとここが痛くて挙げれません」
上腕三頭筋の起始あたりを指しながら、患者様はおっしゃいます。
どうして挙がらないのでしょうか。
それは、五十肩を引っ張っている、五十肩ならしめている
硬結や関節の強張りなどを見逃しているからではないでしょうか。
再チャレンジしてみて下さい。
石灰化が原因のものは、エネルギーで溶解しなければならないので、
時間がかかりますが、そうでないものは難しくありません。
posted by 手のひらおぢさん at 14:06| Comment(0) | 整体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月13日

腰椎椎間板ヘルニアによる坐骨神経症状の施術

腰椎椎間板ヘルニアによる坐骨神経症状の放散痛は、腓骨筋のスジによく見られます。
先ず第1に、ヘルニア部位の炎症を鎮めなければなりません。
鎮めるには、手技では無理です。
部位の炎症に手のひら操法をします。放散痛が倍返しになって戻ってきますが、
我慢して操法を続けますと、徐々に下肢の放散痛が和らいできます。
あとは、二点ヒーリングで完治します。
ラベル:坐骨神経症状
posted by 手のひらおぢさん at 22:02| Comment(0) | 腰椎椎間板ヘルニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。